協和・中央エリア2

垂水新港・垂水新港公園

  • 絶景
  • 休憩
  • レジャー

 海の玄関口「垂水新港」。海沿いのウッドデッキや芝生・ベンチ等が整備された小さな公園があります。本城川のせせらぎを聞きながら、散歩などいかがでしょうか。

次の目的地は

勝軍地蔵

  • 歴史

 高城にある勝軍地蔵は1506年高城城主肥後文次郎盛明が太守島津忠昌を施主として子孫繁栄、武運長久、領内安全を祈願して建てた県内で最も古い木仏像です。昭和28年県の文化財に指定されています。垂水には鎌倉から室町にかけて多くの豪族がいました。肥後氏は平清盛の孫行盛といわれ13世紀種子島から垂水に移り高城を中心に250年間治めました。壇ノ浦で敗れた平家の残党は大隅半島、種子島、屋久島を経由して奄美に着いた清盛の孫にあたる。資盛,行盛、有盛は島内を平定し資盛は瀬戸内町、行盛は龍郷町、有盛は名瀬に居住したといわれ龍郷町戸口に行盛神社がある。皮肉な事に1412年伊地知氏が垂水にきて肥後氏は滅ぼされました。伊地知氏は源頼朝の重臣畠山重忠の同族です。まさに垂水における源氏と平家です。今でも垂水には肥後姓、伊地知姓はたくさんあります。

 

次の目的地は

八千代伝酒造

  • お土産

 現代の名工の技で仕込む本格焼酎八千代伝。静かな森の中にたたずむ蔵はフルーティーな香りと蔵子たちの情熱に満ちています。なお、蔵の見学が可能です。

次の目的地は

猿ヶ城渓谷 森の駅たるみず

  • お土産
  • 休憩
  • レジャー
  • 宿泊

日本三百名山に選定されている高隈山系の麓に位置する癒しの空間猿ヶ城渓谷に「猿ヶ城渓谷 森の駅 たるみず」はあります。
森の駅たるみずは、オールシーズン対応型のコテージや活性化施設などを完備しており、大自然とのふれあいや交流など体験型の観光を楽しむことができます。

自然や体験観光が楽しめる宿泊施設です。夏休みは大変賑わいますので、お早目のご予約を!なお、森の駅は年中無休でオープンしています。

>>ホームページ