桜島・有村地区

  • 絶景

 桜島の有村地区は昭和火口に最も近い集落です。昭和50年~60年にかけて爆発が続く中溶岩が有村集落に被害を及ぼし、集団移住を余儀なくされほとんどの人は星ヶ峰地区へ引っ越しました。それでも20数人は故郷に留まりました。(火口に最も近い集落)です。

 有村海岸は集落を少し下った所にあります。砂浜を少し掘ると温泉が出ます。桜島ミュウジアムの体験プログラムにはこの温泉を掘るメニューがあります。