お長屋、石垣の補強工事を行っています

 垂水小学校は江戸時代垂水島津家のお仮屋があった所です。明治2年高崎正風が地頭となりいち早く「垂水学校」を設立し150年を迎えております。お長屋も石垣も当時のままです。児童の安全の為、市では補強工事をしております。近隣の皆さま、又観光でお出での皆さまにはご迷惑をおかけします。

時間帯によっては片側通行になります。