ブログ一覧へ戻る

[2012-09-05]垂水観光ガイド育成事業開始!!

 9月5日(水)垂水市観光、地域産業活性化協議会開催の講座「古文署の楽しみ方、、垂水で伝えられる事}と題して志學館大学教授原口泉氏が2時間講演された。参加者歴史大好きな垂水の方や隣の鹿屋からの参加もあり時間オーバーでした。昨年から何回も垂水に足を運んでくださり、垂水島津ー源氏、将軍地蔵の肥後氏―平清盛の孫、行盛の流れ、伊地知氏ー畠山重忠の流れと内容は平安末期から鎌倉幕府へと機関銃のごとく歴史上の人物の名前がさく裂したかと思うと大河ドラマの役者さんの名前がポンとでて(ああ、あの人ネ)とわかったりとアッいう間の2時間でした。

 今回の講座は今垂水市が力をいれている垂水の観光をどの様に進めていくか、歴史、文化、産業の中で地域の歴史や文化をどのように活かしていくか?そのために地元をPRできる観光ガイドの育成 が必要になってくる。今垂水にある観光資源を見直し、垂水ってこんなすばらしい町ですと紹介できる人がほしい。

 あと数回の講座ののち実際に案内し、千本銀杏のシーズンには観光客のみなさんに役だつよう仕上げていきたいと思います。

 この講座はガイド養成だけではなく垂水に住む市民ひとりひとりが垂水のよさを観光客にPRしてほしいという思いもあります。興味のある方はどなたでも参加して下さい。

 次回は9月19日(水)夜7:00から垂水市民館2階です。参加無料です。