ブログ一覧へ戻る

[2013-08-26]垂水無料観光バス試運転(佐多岬)

 9月から運行予定の垂水無料観光バスの試運転とガイド研修に佐多岬まで行きました。

 垂水無料観光バス事業も3年目にはいり、桜島、垂水市内の魅力を多くのお客様に伝えてきました。大隅半島の玄関口として今回は佐多岬まで運行します。

 大型バスで実際のコースを試運転し安全確認とガイド研修の旅です。

 本土最南端の佐多岬(陸の孤島とも言われた)は日本で最古と呼ばれた通貨である和同貨幣が出来た年(708)の開基である御崎神社があります。

 1185年壇ノ浦で敗れた平家の人びとは九州へ1300人余り落ちのびてきました。佐多の竹之浦,内之浦,辺塚も落人集落と言われています。

 世間の喧騒を忘れ自然の豊かさ、地元の人びとの温かさにふれる旅を提供します。

 運行予定、時間など最後の調整をしております。今しばらくお待ちください。