ブログ一覧へ戻る

[2014-05-13]岡山から初の民泊 御南中学校

 5月12日3:00~13日8:00まで岡山市立御南中学校の3年生が初の民泊体験で垂水市を訪れました。

あいにくのどしゃぶりで17:00までの体験を外で行えず、我が家では隣の息子の仕事を体験させてもらいました。自分の指を型にとり石膏を流しいれる作業です。

 まだ歯医者に行って義歯を創った経験がないため、子供達は、工作感覚でした。出来あがった自分の指の模型に不思議そうでした。大事そうにかばんに入れて持って帰りました。

 鹿児島の「あくまき」「さつま揚げ」はテレビの「県民ショー」に出てきたとおいしいと食べてくれました。

 夜8時ホタル観賞に出かけました。カメラに収められず残念・・・                            何でもおいしい、おいしいと食べてくれる子供達、ちょっと背伸びして大人に見せたい年頃ですが、おしゃれで、甘えん坊な揺れる15歳と向き合った15時間あまりの楽しいひとときでした。