ブログ一覧へ戻る

[2015-05-24]神戸市立兵庫中学校

 神戸市立兵庫中学校の民泊です。前日は指宿のホテルに宿泊して今日垂水市へ、午前中は海潟漁港でカンパチのエサやり体験、カンパチの料理、昼食をとり14:00受け家家庭48軒にそれぞれ分かれて民泊です。

 雨模様でしたので、まず歴史資料館で垂水の深ーい歴史の勉強?、次は実際に現場に立って体感していただきました。

 今垂水はおく手のびわの収穫、や郷土菓子「灰汁巻き、かからん団子」の時期です。頂き物のびわ、灰汁巻きでおやつタイムです。

 いつものピーナツト―フ作りは無事成功、着物を着て道の駅まで温泉に出かけました。温泉に入り、帰りはジャージです。夕食作りも一生懸命手伝いました。

 夜8時、ホタルが乱舞する時間ですが5月にしては肌寒い、風が強いであまり条件は良くありませんがとにかく行ってみよう・・・・案の定1匹もいません。もう1ヶ所の場所へ、数は多くないのですが竹やぶに10匹ほどいました。それでも大喜びでした。

 、朝食後家族へのお土産にかからん葉の団子を作り、それぞれ持って帰りました。いらないとは誰も言いません。心にはすでに家族の喜ぶ姿があるのでしょうね。勉強、部活、塾と時間に追われる生活がまた始まりますね。希望の高校へ入れるよう垂水から祈っています。大人になって鹿児島へ来たらまた遊びに来て下さい。