ブログ一覧へ戻る

[2018-08-03]早速行ってきました、味処桜勘

 リニュアルオープンから3日後の平日、「味処 桜勘」に友人と出かけました。

 11時30分ジャスト!すでにちらほらお客様です。以前と違って食券を買うシステムが導入され、店内も広く感じます。ちょっと奮発して(普段はつつましい?)1500円の「西郷どん定食」を。ご飯、魚の切り身の入った味噌汁、刺身2種(あぶりと生)のカンパチ、サラダ、兜煮半味、藤川商店のピーナツ豆腐と豪華です。特に刺身は食べ応え満点でした。10分程すると小学生のスポーツ団体の親子ずれが30人程来られました。子供用メニューもあります。

 外観はそのままですが、東京の日本料理店で腕を振るった岩元舟次氏が(垂水では有名な人)メニューを考案、実際厨房に入っています。